menu

2019年入社

Y・Y

人材事業部4課 コンサルタント

なぜカスタマに入社しようと思いましたか?

昔から人のために何かをしたいという気持ちが強くありました。

「人の将来について、明るい未来を一緒に描ける仕事がしたい」その夢を叶える為には、私と同じ思いで人に接している職業の方をサポートすることだと気が付きました。

その職業を考えたときに、患者さんや高齢者をサポートする業務に就いている、看護師や介護士だと思いました。

そこで、看護師や介護士の転職サポートをしたいと思い、転職サイトを運営している会社を探していたところ、弊社のHPとサイトを見て「情報量NO.1」との記載があり、ここなら多くの求職者のご希望に合った職場へ入職していただき、人生の良いきっかけ作りができると感じ入社を希望しました。

前職は何をしていましたか?

6年間サッカーコーチをしておりました。

対象は幼稚園から高校生までの年代を指導していました。

さらにサッカーを始めて行う子供やプロを目指している子供など、様々な思いを持った子供たちと接することで年代や目標によってコミュニケーションの方法を変え接することの大変さを感じました。

さらに子供と関わる仕事と言うこともあり、サッカーだけではなく人間として成長出来るように指導を行うことも重要となり、言葉の伝え方やタイミングなど常に気を付けながら指導をしておりました。

やりがいとしては、子供たちが今までできなかったことが出来るようになったり、子供たちが目標を達成する姿を見る事が出来たことです。

また、仲間と楽しくサッカーをしている姿を見るとやっていて良かったなと思います。

どんなコンサルタントになりたいか

求職者からの大きな信頼を持ってもらえるコンサルタントです。

具体的には、給与や条件などの求人の質ではなく「あなたの紹介だから入職をする」といってもらえるようになること、入職してからその職場を離れるときに、「あの時ここを紹介してくれてありがとう」と言ってもらえるくらいの高い信頼を得ることです。

そのためには、電話やメールなどの最初の印象や連絡の頻度に気を使い、求職者の意図を即座に読み取れる能力が必要だと思っております。

今後の意気込みを教えてください

今までにない発見や新しいことにチャレンジし、会社の希望に応え、周囲が自身に期待を持ってくれるような結果を出していきたいです。

また、新人の教育など人を育てる立場になりたいとも思っています。

そのためには、多くの経験や努力が今後必要となっていくと感じています。

中には大きな失敗をして、同じミスを繰り返さないリスク管理能力や、仕事のやり方だけでなく、モチベーション維持や考え方なども考える必要があると思っています。

一般職が初めての経験で、本当に0からのスタートなので、未経験でも成功することを証明したいです。

そして、1番やりたいことは、弊社のオリジナルのやり方を見つけ結果を出し、大手の同業他社と競い合うことです。

趣味・休日の過ごし方を教えてください

サッカー、フットサル、ファッションです。

サッカーに関しては見るのもプレーするのも好きです。

サッカーは小学二年生のときからずっとやっていて、プロになれなかったので、高校卒業後サッカーコーチの勉強ができる専門学校に通い、サッカーに関する仕事以外は全く考えていないほど、サッカーが好きでした。

ファッションは、常に気分転換ができり、着ているだけでリフレッシュできるからです。